FC2ブログ

さようならグラン

author photo

Bychaospapa

2010年09月30日11時35分、グランの魂は天に召されました。

生前のご厚誼に深く感謝するとともに、謹んでお知らせいたします。

(夫・妻)
Share

Comments 29

keiki  

No title

おどろきました。
こころよりご冥福をお祈りします。
ケイオスにつづき、かなしい。一度顔をあわせたかった。

ありがとう。

ケイオス

グラン

2010/09/30 (Thu) 13:08 | EDIT | REPLY |   

aki3man  

No title

動物達と一緒に生活すると言う事は、その「死」と正面から向かい合うと言う事ですよね。
彼ら彼女らが幸せで過ごして欲しい…なんて、飼い主の勝手な考えなのかもしれませんが、その動物らしい一生をおくらせてあげる事が私達人間の責任だと思っています。
きっと、文字通り「幸せな一生」だったと思います。天国で感謝しているでしょうね。
私もいつかくる『その日』を後悔無く迎えられるようにしたいと思います。
グランちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2010/09/30 (Thu) 14:14 | EDIT | REPLY |   

amigo  

No title

けさの夢なのかなんなのか、ふらっとうちに寄ってたような気がしました。
謹んでお悔やみ申し上げます。。

2010/09/30 (Thu) 14:31 | EDIT | REPLY |   

店員A  

No title

先日お話をうかがったばかりでしたが、、、。謹んでお悔やみ申し上げます。愛犬のお話を嬉しそうになさる夫様妻様をお見受けするにつけ、彼も幸せな一生だったのだろう、、と確信しております。心より御冥福をお祈りいたします。

2010/09/30 (Thu) 15:36 | EDIT | REPLY |   

いもうと  

No title

おととい昼寝中の私の夢にグランが現れて、離れている私の所にも律儀に最後の挨拶に来てくれました。今頃ケイオスと天国で楽しく走り回っていますように。

2010/09/30 (Thu) 15:51 | EDIT | REPLY |   

keiki  

No title

皆さんに共通しているようですね。わたしのところにも顔見に来たような気がしています。

2010/09/30 (Thu) 16:13 | EDIT | REPLY |   

HIRO  

No title

昨日びんちゃんの店へ行き、ぐーちゃんの話をしたばかりです。
・・・・・いまごろケイオスと走り廻ってるんしょうな。

あの時・・・オイラが札幌から買える時わかれぎわにハグしてくれ、手形をスタンプしてくれたグラン。

京都の帰りに座敷童子になって車に乗り込んだグラン。
嬉しいと「お手」をするグラン。
サザエさんを気持ち良さそうに歌うグラン。
雪が大好きだったグラン。

オイラが大好きだったグラン。

さようなら。そしてありがとう。

2010/09/30 (Thu) 16:45 | EDIT | REPLY |   

Linea oro  

No title

さきほど事務所に戻り、訃報を知りました。

グランちゃんのやすらかな表情・・・。まるで眠っているようですね。
ご夫妻の手厚い看護を感謝して旅立ったのだと思います。

ここに、謹んでお悔やみを申し上げます。

2010/09/30 (Thu) 16:47 | EDIT | REPLY |   

ぴんから弟  

No title

ああぁぁ、逝っちゃったんですね...

一度しか会った事無かったけど、おにぎり頬張ってた、おかあさんべったりの甘えっ子のぐーちゃんが目に浮かびます。

幸せに、静かに逝った事と思います。
さよなら、ケイオスと仲良くね。

2010/09/30 (Thu) 17:52 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> keiki さん
どうも、ありがとうッ!
とてもいい子だったんだけど ..... そうか、会ってないか

2010/09/30 (Thu) 19:43 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> aki3man さん
ありがとうございます。
辛いですけど ..... たくさんの楽しい想い出をつくってくれました。
二人でゆっくりと思い出してます。

2010/09/30 (Thu) 19:48 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> amigo さん
一回しか会っていないのに ..... そっかー、行きましたか。
今度、話してくださいね。

2010/09/30 (Thu) 19:50 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> HIRO さん
ありがとう、本当にお世話になったね!
最後まで、とてもいい子だったよ。

2010/09/30 (Thu) 19:51 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> Linea oro さん
とても温かいお言葉、ありがとうございます!

2010/09/30 (Thu) 19:52 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>ぴんから弟さん
そっかー、..... 焼き芋の時ですね。
甘えん坊だったけど、とても男らしく逝きましたよ。
ありがとうございます!

2010/09/30 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> A さん
ケイオスのために作っていただいたソックスをグランも履いていました。
あんなに丈夫な生地に穴が空いてしまって ..... 不憫ですが、どんなに助かったか知れません。
本当に、ありがとうございました。

2010/09/30 (Thu) 19:58 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>いもうとさん
忙しいのに、ありがとうございます。
君の子分がいなくなっちゃったよーッ、悲しいねぇ

2010/09/30 (Thu) 20:01 | EDIT | REPLY |   

事務局長  

No title

合掌。
ありがとう、安らかに。

2010/09/30 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   

keiki  

No title

いや、会ってるし,話もした仲だよ。
とても残念です。
また、飼うといい。きっといいかすがいですよ。

2010/09/30 (Thu) 21:35 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>事務局長さん
ありがとうございます!
とても残念ですが、僕も運命として受け入れなければ ..... グランに笑われてしまいます。
たくさん写真を撮っていただいて、ありがとうございました。

2010/10/01 (Fri) 00:51 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>ナイショさん
ありがとうございます!
今度、お会いした時にイロイロ聞かせてくださいね。

2010/10/01 (Fri) 00:52 | EDIT | REPLY |   

深澤 明  

No title

謹んでご冥福をお祈りいたします

ああ、寂しいですね、、、

2010/10/01 (Fri) 21:59 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>深澤 明さん
あーぁ、深澤さん!
グランが死んじゃったよー ..... 寂しいよーッ

2010/10/01 (Fri) 22:22 | EDIT | REPLY |   

深澤 明  

No title

涙が出てきちゃった。。。。。。。

2010/10/02 (Sat) 00:07 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>深澤 明さん
会って、いろいろ話したいねぇ .....

2010/10/03 (Sun) 18:02 | EDIT | REPLY |   

Kaz.  

No title

昨日の夜、嫁に聞いてビックリ。。。忙しくて中々ブログも見れなかったので。。。お父さんとお母さんは寂しくて仕方が無いと思うけれど、グランは向こうではケイオスと一緒だから寂しくないよねっ。

2010/10/06 (Wed) 12:56 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> Kaz さん
ありがとうございます!
すっかりご無沙汰しておりますが、お元気ですか?
そうですか ..... 奥様も観ていてくれたんですね。
ありがとうございます。奥様にくれぐれもよろしくお伝え下さい。

札幌を離れたくはないんですが、今日からまた出張です。

2010/10/07 (Thu) 08:40 | EDIT | REPLY |   

tosh  

No title

あああ…グランくん、逝ってしまったのですね。
またもご無沙汰中でお悔やみが遅くなってしまいました。
たった一度だけでしたがケイオス兄さんとお出迎えしてくれた事は
今でも鮮明に覚えています。
馴れ馴れしい変なおっさんだと思ってただろうなぁ…
いつかまた絶対に撫で回しに行くぞ!という野望も潰えてしまいました。
ケイオス兄さんと仲良くね。ご冥福をお祈り致します。
父様、母様、
寂しいけど仕方がない。仕方がないけど寂しいですね。
ケイオスくんもグランくんもとっても幸せな犬生だったと思います。
いつかまた元気で再会出来る時の為にお体には充分御自愛くださいね。
謹んでお悔やみ申し上げます。

2010/11/27 (Sat) 12:33 | EDIT | REPLY |   

妻  

No title

>toshさん
おひさしぶりです(^^)
いつも温かいコメントをありがとうね。
本当に月日が経つのは早いです。あれは何年前でしたっけ?
もう少し長生きさせてやれなかったかと悔やむ気持ちもありますが、
短命の子が多い、ボルゾイの中でも大きい身体のあのコたちが
11歳まで生きてくれたのは本当に親孝行だったと
ぴ〜♪さん(←覚えてる?)に言ってもらって、救われています。
ボルゾイというつながりを持てて、いい時を共有できましたよね(^^)

また、札幌にいらっしゃる機会があれば、
そのときはぜひお声をかけてくださいね(^^)

2010/11/28 (Sun) 12:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply