石を食べる習慣って .....

author photo

Bychaospapa

「神々の深き欲望」という映画、三國連太郎が主演だったことと石を食べる女が強烈に記憶に残っているweb で調べると、日本人の信仰のいちばん古いかたちであるシャーマニズムを描いた、今村昌平の 1968 年の作品であった

不用意に子供を身ごもった女が、堕胎のために必死に石を飲み込むという、とても残酷なシーン ..... 他にも原始的な村社会のしきたりや奇異な風習が描かれていたような気がする

目の前に、きれいな石ころがあって

まるで作りモノのようで、美しく輝いている

大きさは、普通の石ころ、4cm × 8cm ぐらいが平均か?

だんだんと、意識が高揚してきて ..... ガブッといってみた甘〜いッ!

歯が折れることない Ghirardelli のチョコレート、San Francisco のお土産ですが、見た目は本物の石そのもの

知らない人は、手にしないはず .....

(夫)
Share

Comments 9

店員A  

No title

だから「石女」なんですねぇ、、、勉強になりました。

2011/09/25 (Sun) 04:36 | EDIT | REPLY |   

ハルトマン  

No title

ケイオス父さん、これってチョコなんですか?
ちょっとしたイタズラに使えそうですね。

この場では、コメントしませんがD1倶楽部の
ブログもちょこっとご覧下さい。 今、デザイン
について世間では避難の嵐です!(笑)

2011/09/25 (Sun) 10:10 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> A さん
なーるほど、言われるまで気付きませんでした。「石女(うまずめ)」かぁ .....

2011/09/26 (Mon) 08:23 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>ハルトマンさん
物議を醸していますか ..... 僕は好きですね。支持します!(ただ、ソニーのようになっちゃいましたね)

ミラーレスは当然の流れだと思います。
(一眼レフの)ペンタプリズムの呪縛から、いつ、解き放たれるかと不思議に思っていましたから。

次は、重く大きい交換レンズからの解放ですが ..... 今回の発表では匂いもしませんね。

《予言》(っていうほどのものか?)
15年以内に、これまでの35mm一眼レフシステムの資産は全く意味を持たなくなります。
真に、フィルム・カメラから解き放たれた画・映像システムが出現します!

200万画素程度のEVF(エレクトリック・ヴュー・ファインダー)の出現で、本格的なプロ仕様ミラーレス・ボディが完成します。

要素技術は出来上がりつつありますので、10年かからないかも知れません?
いよいよ、アーティストのアイディアが試される時代です。

一式揃えるとなると、..... またまた、お金がかかりますネッ!

2011/09/26 (Mon) 08:42 | EDIT | REPLY |   

ハルトマン  

No title

ケイオス父さん、ご意見ありがとうございました。
デザインについては、少数のプロの間では好評
だったのですが、一般の方からはボロクソに言
われていますね。(笑)
 ニコンが初めて出す訳ですから、受け入れて
もらうには、かなり時間が掛かると思います。

 ニコンは必ず年末になると、ドッカ~ンと新製
品を発表するのでちょと怖いです。

2011/09/26 (Mon) 11:41 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

>ハルトマンさん
来年はオリンピック・イヤーですもんね。 D4?

2011/09/27 (Tue) 09:03 | EDIT | REPLY |   

ハルトマン  

No title

ケイオス父さん、ご安心下さい。
今年、D4の発表はないと思います。 それよりも
近々C社が発表するという噂があります。 すで
に、カメラ誌の担当者には連絡しているそうです。

ニコンとしては、後出しジャンケン狙いかな?

2011/09/29 (Thu) 10:12 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

エーッ! そうなんですか。
性能的には、D3 で充分満足していますので ..... それに、そう簡単には買えない値段でしょう?

飛躍的に凄いカメラが出てきても、人の創造力というか、アイディアが追いついていないような気がします。

充分な準備(十分な資金と優秀なスタッフ)をして、ヨセミテに再挑戦したいです!

2011/09/29 (Thu) 11:30 | EDIT | REPLY |   

ハルトマン  

No title

技術開発は止まることはないので、また凄いものが出てくる
んでしょうね~!
来年、ニコンは設立95周年ですし、オリンピックイヤーです
から、期待は高まりますね。 今から、貯金しておいた方が
良いかもしれませんよ。(笑)

2011/09/29 (Thu) 21:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply