FC2ブログ

さぁ、仕事に戻ろう!

author photo

Bychaospapa

雪まつりも終わって、明日から日常に戻ります
年初から波乱の幕開けで、平成25年は想い出深い年になりそう?

雪の千歳を飛び立って一気に雲の上に舞い上がる .....雪も雨も降ってなく、いつも太陽が輝いていて暖かい晴れている、函館の辺りだろうか?祇園「さゝ木」 ぶりのステーキ風べっ甲あんかけと玉子雑炊
1時間半の旅は、いつも、食べている間に終わってしまうダージリンをミルク・ティーで頼み「いわてまり」をいただく

東京に着き、パタパタと仕事を片付け .....
JAGAT を覗き、電塾に参加し、夜には友人と会食で盛り上がる
(タイトなスケジュールでも、それなりに動けるじゃない?)新橋駅前の第一ホテル ANEX からの夜明け ..... 目が醒めるのよねぇ

雪まつりのイベントを撮影したくて、早々に帰りますッ!でも、帰る前に大黒家の「海老天丼」をどうしても .....
大海老が4尾も入っていて、食べきれません、少し残しました
何よりも驚いたのは、お客さんの数、あれだけ並んで食べるかい?

凭れる腹を抱えて羽田空港へ .....
どんなに空席待ちが多くても、SFC の威力で優先的に乗せてもらえるのですが、雪まつりの臨時便が飛ぶことになり、プレミアム・シートを確保! あきらめていただけに、うれしいです

いッけねぇ、お腹いっぱいなのに?えッ、St. REGIS のアフタヌーン・ライト・ミールは初めて
お菓子は CA さんに袋をもらって持ち帰りました
San Francisco にもあり、薦められたのですが ..... チョッと高すぎ?

・ハム、ホワイトソースのクロックムッシュ
・スモークサーモンとサワークリームのクレープ
・オリーブのハーブマリネ
・玉ねぎ、人参、胡瓜のピクルス
※ 以上が、お腹に詰め込まれた模様 .....

・マドレーヌ(枝幸町では「大漁船」)
・フロランタン
・ギモーブ(パッション)
※ 以上を、お土産に持ち帰りました

歳をとると過食は禁物なので、美味しいモノを少しずつ食べるように心がけていますが、いつも「お腹いっぱい」になって気づきます

子どもの頃、甘いものに飢え、お腹いっぱいに食べることの幸せが完全に刷り込まれてしまっていて ..... トホホホの食生活に涙!

春まで自転車に乗れず、週はじめのズボンのベルトが ..... きつい
誰か、身体を動かすイベントに誘い出してくれ〜ッ!

(夫)


P.S.
写真は総て GRD4で撮影、ISO 100 マニュアル露光




Share

Comments 0

Leave a reply