FC2ブログ

君は、夢を実現できてるかい?

author photo

Bychaospapa

延び延びの 博多旅行記《その二》ですLuce Rotary Coupe 1969 .....

博多で写真展が開かれました(過去の話になってるのが悲しい)博多のど真ん中 アジア美術館で、田坂さん(札幌)と河波さん(福岡)の二人展が開かれ、嫁とともに数点を展示していただきましたたくさんのご来場、ありがとうございます!出展者の一人が嫁の写真を観てくれています

プロの写真家に混じってアマチュア4名が参加させていただいた訳ですが、札幌、名古屋、大阪、福岡を繋ぐネットワークが久しぶりに博多に集い、楽しいひとときを過ごさせていただきました梅雨空の中、仲間と博多の街をウロウロし .....夜はモツ鍋で親交を深めた次第です


実は昨日、帯広で叔父の葬儀を終えて帰ってきました
嫁が、子どもの時からお世話になった方で、歌が上手な趣味人
二、三度、お酒をご一緒させていただきました


帯広へ向かう途中 .....

若い頃、日勝峠で憧れの車が通り過ぎていったのを想い出しました

あの日、鮮やかに見た ルーチェ・ロータリー・クーペ!

あの時、僕は思った「いつか、乗ることができるだろうか?」


あの時の僕は、夢を叶えることができたのだろうか?


精一杯、生きてきたことだけは確か .....


頑張ってきたことだけには自信がある


..... チョッと、キザでしたね

(夫)






Share

Comments 2

keiki  

No title

ルーチェ。。
117クーペに勝てるかわからないけども、職人(プロ)がはっきりと仕事をしていた証ですよね。素晴らしい造形美。便利な物の良さ。精神的な良さ。先日、コスモとデロリアンを立て続けに見て感動しました。

2013/06/12 (Wed) 12:57 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

> Keiki さん
お久しぶり!
あまりにも時間が早く流れ過ぎ、職人の個性よりもマーケティングが優先し過ぎている気がします。
結局、粗製濫造でゴミを作り続けているのではないでしょうか?

新しい Mac Pro ..... 形はいたってシンプルですが、中に詰まっているデザイン力を感じます。(現行 Pro は10 年もちました)
シンプルで、見慣れたもので、普通なことが究極のデザインなのかも?

2013/06/12 (Wed) 13:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply