FC2ブログ

仕事も終わって、サンフランシスコ ..... その12

author photo

Bychaospapa

今回の旅行でとても感動した経験、グライド教会のミサに参加した
友人の薦めで、泊まっているホテルの1ブロック隣まで歩いて .....ヒルトン・ホテルの駐車場がオサレですなぁアートに気を遣っていて高感度満点! 次回はヒルトンにしようGlide Memorial United Methodist Church に着きました

この教会には祭壇も十字架も飾られていない
1970年代初頭に、ゲイ、麻薬中毒者、ヒッピー、極貧が集まるカウンターカルチャー教会として知られるようになったが、食事・宿泊の提供などの社会奉仕で知られる
ウィル・スミス主演の映画「幸せのちから」(原題 The Pursuit of Happyness スペル・ミスではない)に出てくる教会である入ると、ステージ横でバンドがチューニングしていた .....ミサが始まると「隣の人とハグしてください・手を繋ぎましょう」歌にはじまり、歌に終わる、すごいミサなのである
途中、ソロで歌った黒人がセクシーでカッコよかったけど泣いていた
英語の意味は解らないけど、ジーンとくるモノがあって .....この黒人のおばさんとハグして手を繋いだ
最後に、懐かしい We shall overcome を歌って、チョッと涙ぐんだ
友人によると Someday ではなく TODAY と変えて歌っているとミサが終わった後は、ケーブル・カーに乗ってピア39へやはり、デッキに乗るのが似合うのは、おねえさんですなぁスレ違い様に写真を撮り合う ..... この人とは挨拶して別れたこんな狭い道を走っているんですねッ、オッサンだと何かカッコ悪いでしょ
フィッシャーマンズ・ワーフでお土産を買い、遅い昼食を摂りました今度はカリフォルニア・ラインに乗って .....終点から ..... 天気が悪くなってきました

いつもの場所でケーブル・カーを狙うつもりが、寒くて、寒くて

(夫)

追記:
映画を観ていて、ゴスペルとかを教会で歌うシーンがあると想い出してしまい、胸が熱くなってしまいます












Share

Comments 0

Leave a reply