FC2ブログ

奥野ビルからルパンまで .....

author photo

Bychaospapa

ハイ、最初に今日のゴールです!札幌も暑くなりましたが、更に暑い東京へ .....喉黒(のどぐろ)が美味しい晩ご飯をいただきました秋に予定している「顔面けいれん」の診察を受けました

デューク大学の福島先生は、この病気の世界的な権威です
とても優しく「大丈夫!、今年中に直してしまおう」と .....
「患部が右の方がやり易いし、当たってる血管も難しくない」
「治りますよ、心配しないで」

先生、でも、とても心配なんです .....

さて、今回の上京では、想い出を振り返ろうと考えていて
故郷以外で一番訪れ、懐かしさもある東京、東京といえば銀座である1932年竣工の古いビルであり、万年筆のユーロボックスや画廊、アンティーク・ショップが入居、銀座最古の手動式エレベータもユニオン・ワークスは靴のリペア・ショップで興味深いとてもポップなテナントのセンスが面白いじっくり時間をかけて遊んでみたい ..... 怒られるかな?続いて訪れたのが銀座トリコロール本店
戦前からの看板商品であるエクレアは注文を受けてからクリームを詰めるこだわりの逸品、アップル・パイも店内で林檎の皮を剥くところから作るという .....
僕が頼んだアイス・カフェオーレも、目の前で紅茶と牛乳を同時に注いでくれて、チョッと感激(次回は写真を撮らせてもらおう?)7丁目のビヤホール・ライオンでは、ローリーで生ビールを貯蔵庫に入れるところ(朝から飲むわけにもいかないし)銀座最古のバーといわれるボルドーである(1927年開店)紳士のたまり場だった歴史を今に伝える ..... 山本五十六、白洲次郎も常連だったというが、実は入ったことがない!ボルドーの近くにカフェ・パウリスタ本店がある(改装中でした)
「銀ブラ」という言葉をご存じですか?
語源は、「銀座のカフェー・パウリスタでブラジル珈琲を飲む」月光荘画材店が見つけれなくて、代わりの金春湯(コンパルユ)を昭和モダンな第一菅原ビル、クラシックな喫茶店「椿屋珈琲店」このビルもかなり怪しいのさ .....バーニーズ・ニューヨークの銀座店、カッコいいっしょッ!福沢諭吉の提唱で作られた日本初の実業家社交クラブ「交詢社」があった処で、当時の華やかさを残すファサードが今も残されている入口にはスーツを着たドア・ボーイがいて、来客の度に開けてくれる
上流階級の気分を味わいたかったら、是非どうぞッ! 百貨店だよ最後は、あまりにも有名なルパンである!
・林忠彦が撮った太宰治、坂口安吾の写真に驚いた
・BGMが無く、とても静かだったこと
・鴨居に機関銃の弾痕があってビックリした
・水割りに無料のピーナッツが付いてきて、しかも安かった

たぶんママさんだと思うが、物静かで優しそうだった ..... 映画の一コマに居るような錯覚を覚えたのは、僕が19の歳、1969年

ジジイにだって青春があったという話しを披露しました

古くさい昭和の名残惜しさだけれど
君たちがジジイやババアになった時に
輝いている今の時代を忘れちゃダメだよ!

そして、青春の素晴らしい想い出と共に
君たちの目映ゆい輝きを覚えていてくれる

友だちを大切にしなさい

一番輝いている君たちを知っているのは、友だちだけだよ .....


(夫)


おまけ:ルパンを出たら、ホームレスに変装したルパンがいたさ .....












Share

Comments 0

Leave a reply