FC2ブログ

朝まで生テレビ、見てま~す!

author photo

Bychaospapa

利口な人たちが、さらに利口ぶって ..... 口角泡を飛ばしています。

「種の繁栄」という生き物の宿命を背負ったDNAは、留まるはずがないのに、「京都議定書に参加しないアメリカはけしからん」、「今年中に、中国は世界最大のCO2排出国になる」と、目くそが耳くそを非難しています。

毎日倍々に増える蓮の葉が池を覆うのは、池の半分を覆った翌日のことです。世界がブレーキを踏む時期を逸したことは間違いなく、 ..... 詰まる所、行くとこまで行くでしょう。

神がいるなら、出てきて欲しい!
天才がいるなら、論理を示して欲しい!

形はどうであれ、奇跡の星「地球」の破滅を招くのが人間だとしたら、やはり罪深い生き物なのでしょう。衆生は無明、人間は生まれながらにして罪を背負っているというのは .....

田原総一郎はじめ参加者の先生、「無駄なエネルギーを使わないよう、こんな番組はやめてしまおう」と言えたらあなた方は本物でしょうが、局差し回しのハイヤーで、行きも帰りもふんぞり返っている姿が浮かんで仕方ありません。

誰か、叱ってやる奴はいないものか?

(夫)
Share

Comments 4

事務局長  

No title

同感です。
CO2の「排出権を買う」なんてバカな理屈がまかり通ってしまうのですから。
といって、自分がそれなりの行動をとっているかと言えば、恥ずかしい限りで、ほとんどやってません。
「人」が「甘える動物」であるならば、法に頼るしかなく、ひょっとしたら、国単位ではもう無理なので、世界規模の国民投票とかが必要で、それによる立法、規制がひつようかも。

2008/01/27 (Sun) 08:52 | EDIT | REPLY |   

夫  

No title

強く同意!なので、僕も偉そうなことはいえません。(大排気量の車に乗っているのに)

できない分、何かで挽回しようとしていますが ..... どうなんでしょう?

世界を一緒に考えるうえで、「Sustainable Seattle」というのがヒントになりそうです。「持続可能型」というのがキーワードですが、僕的には毎日ローラーに乗れないことで体重が増えつつあるのが大問題だ!(持続には強い意志が必要なのです)

2008/01/27 (Sun) 10:00 | EDIT | REPLY |   

事務局長  

No title

継続は力なり。諦めず、粘り強く、ちょっとずつでも、続けること。
ここ何年かは、これでやってます。ひ弱な僕が、とんでもなくゆっくりですが、自転車で支笏湖に行けるようになったし、仕事でも、少しはお客を満足させられるようになったし。多少は実りつつあります。ウレシイ!
自分以外の事も、「継続」が大切だと思っています。
ちょっと、偉そうになってしまいました。すみません......

2008/01/27 (Sun) 11:31 | EDIT | REPLY |   

妻  

No title

情報を世界規模で瞬時に流す技術を持つ現代人に、国というくくりはなんの意味を持つのでしょうね。もちろん、宗教・思想など文化的な背景で、概念の統一を図るのはそう簡単にはいかないと思うけど、そろそろ、地球規模の政府を意識してもよさそうな。

昔は日本国内でも「関西人」「九州男児」「東京モン」と言われたように、気質の違いがはっきりしてたと思うんだけど、今は、そのボーダーが薄れてるような気がします。未知の文化を持った人間には恐怖や嫌悪を感じるのかも知れない。でも、予備知識を持っていれば受け入れられると思うのです。情報や交通のスピードアップで、日本は地方の垣根を取り払ってきた、そういう前例があるのだから、同じように国境を取り払うことも不可能ではないはず。理想論でしょうかねぇ。

2008/01/28 (Mon) 21:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply